こんにちは。

副業せどりのナオです。

今日も閲覧していただきましてありがとうございます。

今日はせどりをする理由とその目標設定について書きたいと思います。

せどりをする理由について色々な理由があるかと思いますが、せどりをやり始めようとしている人に関しては、ほとんどの方が何らかの理由でお金が必要だからではないでしょうか?

かくいう私も今の本業の給与だけでは家族全員を養っていけることができないということが発端です。

幸いに妻も仕事をしており、夫婦共働きであれば、子供二人合わせても養っていくことができます。

ですが子供を授かりその成長を見る過程の中で、子供に必要な時になんらためらいなくおもちゃを買ってあげたいとか、何か習い事をしたいと言った時に気持ちよく送り出したい。妻がほしいものを買おうかどうか迷ってる時に、そっと背中を押してあげたいなど、様々な思いを抱くことが増えてきました。「お金が理由で」そう言った感情を押しつぶしたくないという気持ちを抱くようになりました。

 

だんだん稼ぐことができるようになってくると、せどりに夢中になりすぎて、その根底にあるせどりをする理由を忘れてしまうことがあります。

家族の笑顔のためにはじめたせどりがいつも間にか、家族との時間を削っている。

家族のためにお金を稼いで幸せにしたい、幸せになりたいと思って始めたはずなのに、家族が理由で仕入れにいけないことにいらいらしてしまう。

せどりを開始して7ヶ月経過しますが、今でもたびたびそのような感情を抱くことがあります。

その時はふと空を眺めながら、「自分はなんのためにやっているのか?家族の時間を削ってまでやることではない」と自分に言い聞かせるようにしています。

家族との時間を削ってまでせどりをしていたら、それこそ家を空けてアルバイトしているのと一緒です。

家族との時間を作りつつ、お金を稼ぐことが大切だと思います。ふと自分を見つめなおす機会をつくることであらためて自分を思い直すことができます。

次に目標についてですが、ここがある程度ぶれてしまうとさきほどと同じようにせどりをする理由もぶれてしまうと思います。

目標はみなそれぞれあると思います。月収10万、月収30万、月収50万、月収100万

その月収を得ることで何をしたいかを考えることが目標だと思います。

ブログの中で挙げた、ちょっとしたおもちゃを買いたい、妻の背中を押したいということであれば、月収10万もあれば達成できますし、現状すでに自分は達成しました。

そのため自分のせどりのファイナルゴールは仕事のセミリタイアです。

本業ではありません。

仕事そのもののセミリタイアです。

そしてセミリタイアしたいと強く感じたのは通年行っているある場所に、3日滞在した時のことです。

「この環境で残りの人生を自分がやりたいことをしながら、子供の成長を眺めたい」

「妻と健康で長生きできるよう毎日を楽しく暮らしたい」

そのために必要なせどりの実績を作ること。

転売以外の新たなキャッシュポイントを作ること。

それらを構築するためにまだ30代の脳がよく動く?うちに色々と思考しながら前に進んでいきたいと思います。

もしせどりをやろうかどうか迷っている方がこの記事を閲覧したのであれば、まずあなたは「なぜせどりをしようと思っているのですか?」

せどりを通じて得た収入で何をしたいですか?

そして最終的に何を目標にしますか?

こういったことを考え、自分の意志として固めるだけでもせどりに取り組む姿勢の軸がしっかりすると思います。

本日も最後まで閲覧いただきましてありがとうございました。