こんにちは。副業せどりのナオです。

本日も数あるブログの中から閲覧いただきましてありがとうございます。

ランキング参加中 クリックしていただけると励みになります にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村

先日自分の妹のコンサル状況について記載したのですが

ここ数日また変化がありました。

 

今回自身初となるコンサル生を採用しました

 

自分がせどりを開始した時には全く想像ができませんでした

 

教えてもらう立場の自分が

 

いつの間にか教える立場になるなんて

 

今でも現在進行形で自分自身もまだまだ勉強中ですし

 

今後も結果を出したいと思っています

 

ですがそんな自分にもこうやってブログで記事を書いていると

 

読者さんが何十人といてくれて

 

特に記事の更新をしていないにも関わらず

 

毎日来てくれるというのは大変ありがたいと思います

 

そんな自分に共感してくれて

 

とくにコンサルを募集していたわけではないのに

 

問い合わせをしてくれて

 

色々と話をする中で決定しました

 

コンサルをするからには

 

しっかりと結果を出してもらわないとという

 

責任感も生まれますし

 

自分自信もわかっている風にならないように

 

コンサル生に適切な説明をしなくてはなりません

 

仕事柄後輩指導をする機会は今までたくさんしてきましたが

 

人それぞれ特徴があり

 

長所、短所があります

 

幾人の後輩に同じ内容を同じように伝えても

 

受け手の特性次第では受け取り方が全然違うというのが

 

今まで理学療法士として指導してきて難しいと感じていたところです

 

コンサルも同じだと思ってます

 

自分がやっている方法を

 

ただ伝えればいいとうわけではないと思います

 

一つの稼ぐ

 

という結果を出すために様々な要因を分析しなければなりません

 

・お互いの現状把握に始まり

・目標設定

・目標を達成するために必要な準備や指導内容の整理

・指導方法の選定

・指導時間の抽出

・コンサル生とプリセプティー(指導者)との決まり事の決定(ホウレンソウなど)

 

資金があって、行動すれば成果は出るのがせどりというのはよく聞く話ですが

 

副業という立場と、家庭持ちという立場では

 

それがどうしても制限を受けやすい環境にあると思います

 

かくいう私も同じ立場ですし

 

そのような環境の中でせどりをして

 

苦しんだこと

 

うまくいったこと

 

反省したこと

 

現在進行形で活かしていること

 

様々です

 

成功体験だけさせてしまうと

 

予め決められたレールだけしか進めなくなり

 

何かの壁にぶつかった時に

 

どういう視点で攻略したらよいのか?

 

ということを考える機会を失います

 

知ってはいるもののあえて壁に直面させ

 

今の自分の持っている道具(知識、経験、方法)を

 

利用してどうやって突破するのかを思考させることも大切だと思っています

 

指導するというのが

 

必ずしも最初から自分の持っている武器と防具を渡すだけにならないよう

 

必要な試練にはあえて立ち向かってもらい

 

コンサル生に成長してもらいたいと思いますし」

 

また自分自身も指導を通じてあらためて成長したいと思います

 

最低ノルマを月収100万に据え置きしながら

 

今回採用したコンサル生の実績の積み上げをしていきます

 

PS

先日コンサル概要の記事をUPした際に

 

コンサルの問い合わせを色々としていただきありがとうございます

 

コンサルに関して興味がある方はまた問い合わせください

 

私でよければご相談にのりたいと思います。

 

ただだれでも採用するというわけではありません。

 

この人に稼いでもらいたい!一緒に成功したいと感じた方のみ

 

採用する形にしてます。

 

ランキング参加中 クリックしていただけると励みになります にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村