こんにちは。ナオです。

本日も数あるブログの中から閲覧いただきましてありがとうございます。

今日のテーマは初心者に陥りやすい罠についてです

だれでも、どんなことでもやり始めた時は初心者です

もちろん自分も当時はせどり初心者でした
かれこれもすぐ2年になりますが、せどり初心者だった自分は不安しかありませんでしたね
なんてたって、売れるかどうかわからない商品にあっさり数万円払うわけですから
そんなもごもごしていた自分を思い返しながら、せどりをこれから始めようと思っているせどり初心者さん向けの記事を書いてみました

せどり初心者に陥りやすい罠?

せどりの情報を知ったり

自分なりに勉強してさあ始めようと思ってやってみても

だいたいはうまくいきません

せどり初心者の方がうまくいかない理由は大きく以下の3つです
①自分の信じるものが不十分
②成果が出るまで不安になる
③継続できない
色々なうわさや本を聞いたり、ばりばり仕入れをしているブログやメルマガ記事を読んだりして

夢を見て臨んだのに、せどり初心者はいきなり打ち砕かれるわけです
よくよく考えてみたらわかるんですけど、ブログやメルマガ、本などに乗っている情報というのは
正直だれでも見れますし、だれでも知ることができます
一般的に学術研究や論文など、その文献の再現性があることをエビデンスがある
なんて言われたりしますが
せどりのエビデンスってなんでしょうか?
ぶっちゃけないんですよ
ないんですというと語弊があるんですけど
ちまたで言われているノウハウというものは、実際にある特定の人間がやって出た成果を言っているんです
学術研究などの高いレベルのエビデンスをもっている成果というのは、だれでもこのような環境や条件、方法でやれば必ず成果がでるというものです
ちまたで言われているノウハウって方法論だけなんです
人それぞれのパーソナリティ、環境、資金、家庭環境、そういったものまで考慮された再現性のあるノウハウなんて
せどり業界にはありません
だから特定の人しか結果が出ないノウハウなんてものがごろごろしているわけです
だれでも行動したら結果がでる
行動したら結果がでるかもしれませんが、あなたの家庭環境や、関心、継続性、経済状況に合致しているかと言われると
そこまではわかりません
ただそれをさも誰でもやったら結果が出るなんてのはちゃんちゃらおかしい話で
方法論だけ知っても、その人そのと人の条件が違えば結果が出るのももちろん違います
でもそんなことまでは主張しません
自分のノウハウの価値が下がるからです
そんな背景を知らずに、何でもかんでも教材やコンサル、塾なんかに入ると痛い目をみますよーというのを
前置きとしてお伝えさせていただきました

前置きが長くなりましたが

せどり初心者に陥りやすい罠について1つずつ説明していきます

①の自分の信じるものが不安定

自分がこういう理由で、こんな方法で検索するというそもそもの武器が弱いんです

ブログやメルマガ、本などから得られる無料の情報が多いかと思いますが、その実用性には限界があります
自分の持っている武器がただの木の棒だということを自覚していないのに
戦場にいくようなものです
それではどんなに、努力しても結果が出るまでには時間がかかりますし
時間をかけたにも関わらず結果が伴わないなんてこともあります
あなたの手に持っている武器は本当に信頼できるものですか?
ただの紙切れ、ただの木の棒ではありませんか?
あなたと同じような家庭環境、条件、年齢、資金の方が再現性を発揮している武器でしょうか?
今一度見直してみてください

②成果が出ることに時間がかかるから不安になる

仮にあなたが素晴らしい武器を持っていて

戦場で活躍できる準備ができていたとしても
あなたはその武器をしっかりと使いこなすことができているのか不安になったり
自分がどのくらい経験値を獲得すれば
結果を伴うのかがわからなくなり不安になります
人間不安になると、色々な武器を持ちたくなったり
行動を改めないといけないと感じたり、停滞したり、後退します
せっかく使いこなすことでよい結果が出るにも関わらず
明確な道しるべや、成長度合いを客観的に評価できず、不安になります
あなたのその手に持っている武器を
どのくらいの時間や資金を投じれば結果がでるかを判断する物差しはありますか?
もし物差しがないなら大変危険です
あなたは素敵な武器を持っているにも関わらず、ひたすらけもの道を進んだり
崖めがけて進んでいるかもしれません
またそんなことも気づかず、それが当たり前、そんなもんだと
思ってしまうかもしれません
せどり初心者に陥りやすい罠としては、道しるべがないです
ここまで来たら、今度はこの武器に変えて
ここではこの道の方がよくて…
そんな尋ね人ステッキのような道を示してもらえる環境にありますか?
頑張る力があっても、頑張る方向が間違えれば結果は伴いません

③間違ったことをしていないけど、継続できない

これはいわゆるマインド的な部分の影響が大きいと思います

せどりを行う目的や目標が不明確であったり
そこから得られる結果よりも、目の前の自分の欲求を満たす
別の誘惑に負けることです
初心者がいきなり月商〇〇百万というのはなかなか厳しいです
色々な条件がかみ合って、初めて結果が伴います
道をそれやすい理由は人それぞれ違います
上述した2つの点から継続できなくなることも多々あります

ちまたでは敷居が低くて再現性が高いなんて言われているけど

実際には、色々な条件や環境、指導者あってこその結果です

しっかりとした武器を持ち、明確な道しるべがあり
それを客観的に評価し継続できる環境が必要になります
こんな事細かに結果が出るために必要なことなんてどこにも書かれていません
だってだいたいは行動してないからでしょ?
で片づけられちゃいますし、それを言われると何も言えなくなるからです
でもせどり初心者さんこそ
色々な方法論や環境があって
自分の条件や状況にあった選出をしないと
これだけたくさんの情報が出回ると惑わされることも多々あります
今一度本当に必要な情報かどうかはいろいろな角度から選出する必要があります

実績のねつ造?

特に実績なんてものはかなり惑わされます

あるセミナー行った時もそうでしたけど
実績は作れなんて言われました
自分の努力した結果を載せるんじゃなくて
ねつぞうするという意味合いで言われた印象でした
よくよく最高月商とか載ってると思います
だいたい12月のクリスマスシーズンの
年間で一番売り上げが出せる月なんですよね
あとは情報発信するようになると物販の実績を公開しなくなる
こんなこともよく見かけますよね

結局何を信用すればいいの?

僕が最初にコンサルを受けた時のお話を参考までに記述します

自分は当時せどりを開始した時約半月で無理だと判断しました
その理由は何をやってるんだかよくわからないからです
雲をつかむような感じだったかと思います
武器もない、道しるべもない、相談する環境もないのないないずくしでした
そこで色々と検索していると
当時でもブログを書いたり、メルマガ発行したりしている人はいました
でも当時自分が選んだのは、親身に相談できるコンサルだったわけです
ブログからみられる人柄や家庭環境
せどりの目的に共感したことがきっかけでした
当時は自分にあったジャンルなんてわからなかったので
なんとなく興味のあるゲームでしたね
結果的には初月から10万稼ぐことができました
その時やったことはひたすらWiiUを集める
これだけでした
商品知識とか相場とかはやりながら覚えましたね
ノウハウなんてなくてもこれだけ集めたらいいという
1つの情報からでも稼ぐことはもちろんできます
でもやるからには、信頼できる人と相談したり
競ったりしてお互い高めあっていきたいと強く思います
自分はそのコンサルを卒業しましたが
今となっては自分のそのような現状に共感し
集ってくれたコンサル生の仲間がたくさん増えました
全員家庭持ちです
僕はブログでは大々的にノウハウと呼ばれるようなことはあまり公開していません
それ見て実践して、結果がでなかったら恨まれるのが怖いのでw
というのは冗談ですが
少なくとも、こんな人にはお勧めですという
ある程度対象を限定する形では公開しようと意識してます
それが少しでもエビデンスを高めることなのかなと思うからです
今日は長々と色々と書きましたが
せどり初心者さんこそクリーンな状態で
変な先入観や知識、経験がない状態です
せっかくやるからには
少しでも早く、大きく結果を出したいと思うわけですが
今一度自分の現状や環境を振り返ることからおすすめします

コメントを残す