こんにちは。ナオです
本日も数あるブログの中から閲覧いただきましてありがとうございます。

ここ最近はとにかくやりたいことが多すぎて、時間が足りない足りない…

専業になれば、もっと時間もできるし、どんどんできることも増えるだろうと思っていましたが

時間が増えても、やりたいことも増えてるので結局一緒じゃんという状況です

僕は専業になってもまだ組織化まではしていないので、自分のマイペースでできるといういい部分もあれば

人に任せてたら、もっとこんなこともできるのになーという葛藤もあるわけで

まだまだ自分のせどりに対しての欲求は全然満足レベルには達していません

先月の11月22日(いい夫婦の日と呼ばれてるみたいですね)にせどりで法人化しました

今日はせどりで法人化するまでの経緯や

税理士さんにどんなことを話されて法人化したのか少しまとめたいと思います

せどりで法人化しましたと聞くと

おおーすげーと思う人が少なからずいるかと思います

でもすげーって何がすごいのか、わかりますか?

ぶっちゃけすごいとかとうのではなく、必要だから法人化するに至ったというだけなんですね

ではでは

せどりで法人化して何かメリットがあるの?

ここが一番気になるところですよね

自分は今年の1月からおよそ月商200万弱でスタートし、現在はおよそ月商600万くらいになっています
まず一つ目に年間の売上高が1000万を超えた場合再来年から消費税が課税されることになります
実は自分は2016年の2月からせどりを開始したのですが、2016年の間ですでに年間売上高が1000万円を超えていました。
そのため2018年からは消費税が課税される対象であったのですが

実は法人化するとその消費税が2年間免除されるのです

本来支払うべき税金が免除されるのは1つのメリットですよね

2つ目に、これも税金関係なんですが

法人化した際は、役員に任命された人間は年間毎月一定額の役員報酬というものを決めることができます

この会社の立場からすれば、この役員報酬はもちろん経費として計上できるわけですし

その報酬をもらった、たとえば自分の場合、その報酬に対して基礎控除を受けることができます

つまり個人でまるまる得られた所得に対して、ダイレクトに所得税がかかるのに対して

法人化していれば、その報酬を経費として計上できるだけではなく、さらにその所得に給与所得控除も受けることができます

つまりここでは何が言いたいかというと、法人化することによって、得られる税制度上の控除が増えるということです

3つ目に経費に計上できる項目が増える

簡単に言うと、あくまでせどりをする上で必要な経費として計上していたものを

会社を運営する上で必要な経費に置き換えることができます

具体的なものは割愛しますが

ようは経費に使えるものが増えればそれだけ見かけ上所得を減らすことができますね

このあたりは税理士さんの仕事なので、僕としてはなんでもかんでもどうですか?と聞くだけなんですけどね

とまあここまで、ある程度売り上げや利益が出てきた場合に

税金対策的な意味合いで、法人化することのメリットをさんざんお伝えしてきました

税金対策的な面以外では、対外的な信用度も得られるので、メーカーなどにアタックなどもしやすくなると思います

また融資なども検討している場合は、話が進めやすいかもしれませんよね

法人化のデメリットは?

ここまで散々、せどりで法人化することのメリットを色々とお伝えしてきわけですが

もちろんデメリットもあります

法人化するには初期費用がかかります

自分の場合、登記や実印の準備などなどもろもろ合わせると30万円ほど

その他事務所を借りたり、必要物品を準備したりすると、どんどん増えるわけです

もちろん自宅を事務所代わりにということもありますが

自分の場合は幼い子供が3人いるので、そんな中で集中して仕事もできやしないw

まだ一人だしと考えて1LDKにしましたが

仕入れ放題なこともあって、あっという間に1部屋商品で埋もれて、自分の足の踏み場がなくなることもしばしば

そういった環境や手続きの上での初期投資が何十万と必要になるわけですね

あと所得税は所得額に応じて増えるわけですが、法人税はある程度所得税ほど細かくありません

ある一定の金額を超えると法人税の方が結果として所得税よりも安く収まるわけですが

それなりに利益を残せないと、法人化したほうが税金がかかり、手元に資金が残らないなんてこともあります

でもみなさんそれなりにがっつり稼ぐためにせどりやり始めてるわけですから

稼ぐためのノウハウを学ぶことと同じくらい

税金対策をして、手元にお金を残すことも大切かと思います

手元にお金を残すということでは商品の選定も大切ですよね

へルビに関してはカートさえとれればすぐに売れるので、回転に関してはなんら心配せずに

ひたすら納品がんばるだけですね

最近のせどりについては

最近コンサル生とも何度もスカイプをする機会があって

12月はしっかり目標を掲げようということで全員の前で1人1人が目標を明言してもらいました

もちろん僕も明言して、ブログも書いてますが、仕入れも、納品も、コンサルも色々がんばっています

最近少し力を入れているのが、廃盤へルビですね(^^♪

あとは出品者や市場在庫を考慮した、アマゾン刈り取りです

これもへルビの商品です

こちらは廃盤へルビなんですが

廃盤へルビ
廃盤へルビ

廃盤へルビはおいしいですよ

特に消費期限のある商品はメーカーとしては早く売り切りたいので値下げをする

でも本来の商品価値はもっと高い値段にある

こんな商品を見極めてかき集めまるんですが

こちらの商品は113個集めて、残り104個保有しています
仕入れが3780円の販売が8480円で粗利益が1個あたり3794円ですね 利益率は驚異の44.7%です

僕1人だけの販売なので残りの消費期限見ながら価格は調整しようと思っています

3800円×113個で一撃44万円の利益なので、廃盤へルビにはまりそうです

今までもいくつも廃盤へルビを売ってるのですが、やはりどれもおいしいですよね

今日もメーカーで確認して廃盤になった商品を取り扱い店舗を教えてもらって、電話したら在庫のこってましたね

ただこれは5900円→7800円くらいで、しかも店舗在庫もたくさんあるわけではなかったので

買いにいくのもめんどくさかったので、やめました

でもこれはほんの1例ですが、色々なところから廃盤情報を収集して

それを1本の矢としてノウハウ化できたら、かなりおいしい思いができるなーと思っています

ちなみにこの商品は全国のどこにでもあるショップで買えるみたいでしたので

もし気になる方がいれば、電話1本在庫確認して、ついでに買えたら買ってみるのもありですよね
友だち追加
こちらからブログで紹介した廃盤へルビ教えてくださいと一言くれれば、商品名と取り扱い店舗名お伝えしますね

廃盤へルビ
廃盤へルビ

回転はめちゃくちゃいいですね5900円→8200円ほどなので粗利益が1400円ほどです(^^♪

利益率がめちゃくちゃいい商品ではないですが、気になる方はどうぞ

僕も近くにいけば寄ってみようかぐらいの気持ちでいます

もう少しどうやって情報をキャッチするのか、商品の選定や、売り時、売り方など

自分なりに色々と考えてみようと思います

あとはおなじみの刈り取りですね

へルビもよく刈り取っているのですが、この辺もまた何かで形づければと思っています

何か困っていることはありませんか?
こちらから気軽にご相談ください
友だち追加
友達登録はこちらから♪

有益な情報を発信します。
メルマガ登録はこちらからお願いします
メールをお好みの方はこちらへの登録をお願いします