こんにちは。ナオです。

本日も数あるブログの中から閲覧いただきましてありがとうございます。

年越してあっという間に10日も過ぎ平常運転しています

理学療法士として病院勤務しているころは

正月気分なんて、味わうこともなく

三が日休みなんてこともなければ

大晦日に働くとか、元旦に働くとか当たり前でした

病院に休みなんてないでしょ?

休んでたら困るの患者さんですからね

独身時代や子供を持つ前までは割とへっちゃらだったんですけどね

自分で言うのもなんですけど、理学療法士という仕事は自分にとってはかなり合っていました

患者さんとか人と接するのは好きでしたし

自分の勉強したことを患者さんに提供し、患者さんに笑顔が増えたり

全然動けない患者さんが自分で歩けるようになったり

給料では説明のできない充実感と達成感は、辞めた今でも忘れられませんね

ただ自分がなんのために働いているかと考えた時に

もちろん生きるためですけど

生涯幸せにすると誓った嫁さんだったり

子供がいつまでも笑って毎日を過ごせるようにするためなんですよね

ここがぶれると、働く意味も、求める目標も、色々と変わってきてしまいます

今はまだまだ子供が幼いので、妻は毎日睡眠不足だし

もっと楽にしてあげないといけないなと感じています

色々と前置きが長くなってしまいましたけど、今日はへルビせどりの目標について書いていきたいと思います

僕がへルビせどりを選んだわけ

僕がへルビせどりをとりくんで1年半年ほどになります

売り上げでいうと12月で840万ほど達成できたへルビせどりですが

1つに季節やタイミング、トレンドなどの情報に左右されて安定感のないせどりが嫌だったというのが当時の心境です

家庭を持っている方ならわかると思いますが

自分がやりたいときにやりたいことをやれるのって、全体の何%くらいですかね?

自分は副業の時はたぶん10%もなかったと思います

必要な情報を感知して、その情報をもとに行動する

せどりは行動だ!行動だ!と精神論で色々と言われてますけど

それはいつでも動ける状態にある人だけ

妻、子供をほったらかしにして店舗なんていけないよ

自分がせどりをやりはじめて半年たった時にようやく気付いたことです

最初から気づけよって感じですけどね ほんと反省です

自分のせどりの結果が出るにつれて、家族から笑顔が消えていく

そんな悲しいせどり状況でしたね

へルビせどりはいつでも仕入れができて、すぐに売れて資金があまりなかった自分にはぴったりでしたし

何より融通のきく時間がなく、隙間時間でできるのがよかったです…

いつもと同じ販売価格なのに、利益がとれるなんて素敵でしたね

別に粗利30%も求めません。15%でも10%でも銀行に眠っているよりはまし

そんな感じで始めたへルビせどりですがいつもあることに気づくわけです

在庫が足りない…

うれしい悩みなんです

在庫がすぐになくなるんですよ。

へルビせどりの最大の敵ってなんだと思いますか?

Amazon?

商法侵害?

真贋疑い?

いやいや違いますよ

在庫切れによる機会損失です

当時はリサーチ漬けでしたから探しても探しても、すぐに売れて消えていく…

うれしい反面いつも走りっぱなしだったのがしんどかったんですよね…

売り上げも上がるけど、労力も上がるのは、正直大変だったので

いかに楽して仕入れをして、機会損失を防ぐが大切だと気付きました

人とつながればそれだけで終了なのがへルビせどり

結局、いつも同じ価格でいつも同じ人から仕入れができて、いつも同じような利益がとれる商品がたくさんあればいいですよね

メーカー仕入れが流行ってる昨今

僕はメーカーとつながっていません…

やべ!!とはなりません

それは

様々なプラットホームから

利益のとれる商品を探すことができる

利益がとれた商品のでどころを推測し、交渉ができる

相手のメリットも説明し、安定供給させ供給先を提供し、安心感を与えることができる

こういうプロセスが踏めれば、仮に1商品が値下がりしてもまた探して構築すればいいだけですよね

今日もごにょごにょして

連絡先の交換をさせていただいた方がいましたが

その方が頑張って仕入れをして、こっちに流してくれるだけで

僕は月に5万円もらうことができるようになりました

もしこの商品がだめになっても

また探せばいいだけになります

たまった資金で不労所得化へ

先回の記事でもご紹介しましたが

せどり仲間に資産運用している方がいます

その方は本業、せどり、資産運用各種(すでに何本も…)

せどりは複利でお金を増やしていきます
せどりである程度結果がでるとお金の増え方はものすごいかと思います
でも自分の目標はまずはお金と時間に束縛されない生活の確保、笑顔の絶えない毎日
なんで、せどりで得られた利益の一部を少しずつ投資に回すことにしました
投資A:元金100万スタート(12月20日)
投資B:元金175万スタート(積み立て:12月20日)
投資C:元65万スタート(1月12日)
もちろん最初からこんなお金が容易できたわけではないです
最近は物販だでも月利100万切らなくなりましたし
その他の収入も合わせると、だいぶ余剰資金が増えてきました
このお金をもちろん仕入れに使ってもいいんですけど
正直使いきれません…
使い切れないというのは商品が見つからないということではなく
そんなせどりばかりに没頭してられないという意味です
うちの家庭は40万から50万あれば生活ができます
今のところ投資Aによって1月12日現在月利19万円の不労所得獲得
投資Bは積み立てなので特にないですが
あとは投資Cで月利15万円から20万円いけばかなり目標に近づいていきます
そういう状況なので、まだせどりはがんばらないといけないですが…
とりあえずは投資元金をたくさん集めるためにせどりをがんばって不労所得目指していきたいと思います
そのためにはいかに楽して最大限の仕入れを完結させ、機会損失を防ぐかが大切だと思いますので
まだまだがんばっていこうと思います
へルビせどりってとっつきにく印象をお持ちでしょうか?
納品した直後から商品が売れ出すってすごくないですか?
何か困っていることはありませんか?
へルビせどりについて聞いてみたいという方は
こちらから気軽にご相談ください
友だち追加
友達登録はこちらから♪

有益な情報を発信します。
メルマガ登録はこちらからお願いします
メールをお好みの方はこちらへの登録をお願いします

コメントを残す